最近の記事

最近のコメント

リンク

カテゴリ

カレンダー

08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

後期の活動始りました

そろそろ風も涼しくなり過ごしやすい季節となりました。
皆様いかがお過ごしでしょうか?
季節の変わり目ともありますので、体調など崩さないよう
どうぞ健康管理にはお気を付けください。
そういう私は早速体調崩してますが

さて、今週の火曜日より後期の落語研究会の活動が始まりました。
前期は若手会が2回行われるなどイベントが目白押しでしたが
後期は落語研究会生誕50周年の寄席が10月に行われるという
またも、例年に比べてイベントが多い忙しい年でございます。
なお50周年寄席のお知らせはこちら
3連休の真ん中の日曜日に行います。
どうぞ手帳の10月12日の欄が空白でしたら
池袋まで足をお運びください。

50周年寄席のあとは、大学祭がございます。
学際開催期間中3日間、休みなく寄席を行っております。
そして11月の後半には秋のめじろ寄席、4年生の引退公演がございます。
最後は12月にファン感謝祭が行われます。

なおイベントの詳細情報に関しては
変わらずブログにて告知させていただきますので
どうぞ落語研究会ともども
後期もよろしくお願い申し上げます。


今年は健康運があまり良くない
わかば
スポンサーサイト

営業報告~長沼クリニック~

今日は雨でした。秋の長雨とは言いますが、だんだんと寒さを増す今日この頃です。
そんな寒さを吹き飛ばす(?)落語研究会のメンバー、今回は8人。
向かったのは、千葉県八千代台にある長沼クリニックさんです。

本日の演目(一部敬称略)

目白亭多輔(開口一番)  子ほめ
目白亭仮名文        饅頭こわい
目白亭満願         目黒のさんま

惚多亭駄目与さん     湯屋番

目白亭ぱすかる       ガマの油
目白亭橙           おはやし教室
目白亭さくら         ぞろぞろ
大喜利

開口一番さっそうと登場した多輔と、後をうけて登場した仮名文は、
テンポの良さと着実に付いた実力を武器に、グイグイ噺にお客さんを引き込みます。
続いて満願の「目黒のさんま」は、登場人物ではない語りの部分が多い噺。
内容にうまく緩急をつけて、巧みに笑いを取っていました。
続いての特別出演、長沼クリニックの惚多亭駄目与さんは「湯屋番」を披露。
シブい高座で終始爆笑をさそい、部員も噺に引き込まれたようです。

仲入り後はめっきり上手くなったぱすかるが、張りのある声で頑張りました。
おはやし教室は今回、なかなか聞く機会のない囃子を披露。
そしてトリのさくらさんは、勢いのある高座で上手に締めくくりました。

大喜利は司会の雲波が若干トチったものの、温かい笑いに包まれ、
いろんな部員に刺激になったようです。

今回も施設の方々が温かく迎えて下さり、部員も嬉しく高座に上がれました。
参加人数も多かった営業ですが、うまく連携プレーが出来たと思います。
最後になりますが、長沼クリニックの皆様、そして今回落語を披露していただいた
惚多亭駄目与さんに、厚く御礼申し上げます。

時計を忘れそうになった
雲波




               

営業報告~高田豊寿園~

残暑の厳しい1日でした。
本日向かった先は、学習院大学の目と鼻の先にある高田豊寿園。
いつもお世話になっている所です。
施設の方々がとても温かく迎えてくださいました。

本日の演目(敬称略)

目白亭多輔(開口一番)  道具屋 
目白亭桜園          おはやし教室
目白亭馬苦笑        無精床
大喜利

開口一番の多輔は、夏巡業に向けて練習した道具屋を披露。
お客様から笑いと拍手を受け、充実の高座でした。
おはやし教室の桜園さんも隙のない演奏を披露。
裏方として、自分達も太鼓の演奏で盛り上げました。
落語のトリを務めた馬苦笑さんは、「天高く馬肥ゆる秋」と、季節を絡めたマクラから無精床へ。
さすが4年生、といった趣でした。

大喜利は施設の方にもご参加いただきました。
季語を生かしたやりくり川柳や数しりとりで、大いに盛り上がりました。

施設の方々の笑顔が部員達にも励みになったことと思います。
晴天下の充実した寄席を行うことが出来ました。
最後になりますが、高田豊寿園の皆様には厚く御礼申し上げます。


帰りに食べた山菜そばが美味しかった
雲波





営業報告(区民ひろば池袋本町)

こんにちは。毎度学習院大学落語研究会です。

本日は、区民ひろば池袋本町にて
敬老の集いの出し物の一つということで、
寄席の時間をもうけさせていただきました。
演目は、
 目白亭太洋       「孝行糖」
 目白亭橙          おはやし
 六代目目白亭馬苦笑  「転失気」
の三本立てでした。

一番手の太洋は与太郎のおとぼけぶりで会場を沸かし、
おはやしの橙も三味線歴四年のキャリアを基に盛り上げました。
最後の馬苦笑は政治学科卒業見込みらしい、
自民党総裁戦ベースの時事ネタで切り込み、
テンポよく咄をさばいておりました。
なお、下座の沙都留も、裏方において
夏巡業で鍛えた三味線を弾きました。

本日お越しのお客様には、
お楽しみいただけたのなら幸いでございます。
また、末文になりましたが、
区民ひろば関係者の方々には
お招き感謝申し上げます。


六代目馬苦笑



代筆 わかば
本日営業に参加された皆さん、お疲れ様でした!

夏巡業、旅の記録。

本日、HP上に2008年度夏巡業の旅の記録を更新しました。
ご覧になられる方は落語研究会の紹介のページにある「夏巡業」をクリックしてください。
写真の掲載はもうしばらくお待ちくださいませ。

平助

帰ってきました。

更新が遅れてしまい申し訳ございません。
昨日、9月3日の20時頃に無事に夏巡業から大学の部室へと帰ってきました。

今回の旅の記録は後日にHPに掲載いたします。
まずはご報告を失礼いたしました。

平助

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。