最近の記事

最近のコメント

リンク

カテゴリ

カレンダー

10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ

ふぁん感謝でぃのお知らせ

皆さんこんにちは。昨日、ぼくの書いた新執行部の記事(この下の記事)どうですか?間違いありませんか?と愛狂さんにラインで聞くと「落研のことや先輩に対してラインを使うな!!!」とさっそく大目玉を頂戴しました日々喜です。今回は十二月の寄席のお知らせです。


 ファン感謝でぃ~透助THEMOVIE~

時、十二月十二日(土)十三時より
所、学習院大学輔仁会館三階にて


   「番組」

一目上がり   日々喜
出来心   まるい
御座興    ハニー・和都
ざる屋   久院
仲入り
口上
時そば   古都蕗
つる   座郎
おはやし   澄玲
石返し   透助

 新執行部による初の寄席、また今年最後の寄席でございます。お時間ございましたら是非お越しください。
ご不明な点などがございましたらコメントにてお気軽にお申し付けください。


クリスマスの日空いてます
日々喜

新執行部のお知らせ

   こんにちは、新執行部が決まりましたのでお知らせします。


委員長: 透助
   
副委員長: 澄玲・久院

会計: まるい

外渉外: ハニー

内渉外: 古都蕗

メディア: 座郎

編集: 久院・和都

広報: 愛狂・日々喜


  (敬称略)
 以上の部員の詳細につきましてはホームページの目白亭一門をご参照ください。



 改めまして、私このたび新たに広報の役職に就きました。目白亭日々喜と申します。これから一年間ホームページとブログの管理をさせていただきます。どうぞお付き合いください。

 私ごとではございますが落研に入りまだ二か月の私が広報を任されたわけで不安しかありません。また私は機械音痴ですのでちゃんと管理をできるかどうか心配です。本当になんで私が広報なのかいまだにわからない!(この記事を書くためにログインしなければならないのだが方法がわからず真剣に辞めようと思った。)

  しかし、こんなことを言っても仕方がありません。任されたからにはしっかりと任務を遂行します。至らぬ点も多々あるとは思いますが何卒よろしくお願いします。

  そして、一年間執行部を務められた方、三年生のみなさん、お疲れ様でした。また何かありましたらご指導の程よろしくお願いします。

 さて、早速ですが広報として寄席の宣伝をさせていただきます。

  12月12日(土)学習院大学にてファン感謝デーを行います!
  
   お時間ございましたら是非お越しください。また、詳細は後ほどホームページ、および活動日誌に記載します。


それでは新執行部となった学習院大学落語研究会を今後ともよろしくお願いします。


大学のパソコンを一台壊している
日々喜

一年間ありがとうございました

本日、執行部の交代が行われました。
私自身は補佐という形で引き続き広報の役職を務めますが、
この活動日誌の執筆担当は明日より交代いたします。

新執行部の詳細は明日以降、新担当より発表されますのでお待ちくださいませ。
一年間、私の拙文にお付き合いいただき誠にありがとうございました。
新執行部ともども、今後とも当研究会をどうか宜しくお願い申し上げます。

いつかまた、会いましょう。
愛狂

秋のめじろ寄席が終了いたしました

十一月十九日(木)に行われた秋のめじろ寄席は無事終了いたしました。

今年もたくさんのお客様にご来場いただきました。
お越しいただいたお客様に厚く御礼申し上げます。

ご出演いただいた柳家小團治師匠、林家はな平さん、
お越しいただいたOB・OGの皆様にも厚く御礼申し上げます。
image1.jpg

四年生の十代目平助さん、朋月さん、千夜さん、音摘さん、三代目八兵衛さん、
四年間お疲れさまでした。ご引退おめでとうございます!
本当に今までありがとうございました!

青春のおわり
愛狂

引退生へのメッセージ ~三年生編~

明日はとうとう秋のめじろ寄席本番です。
四年生にとっては泣いても笑ってもこれが最後!
とにかく悔いのないよう全力を出し切ってください!

前日に、しつこいようですが再度寄席の告知です。

四回生引退記念興行『秋のめじろ寄席』

時、十一月十九日(木)十七時半開場、十八時開演
所、豊島区民センター六階ホール

 ~番組~

強情灸   目白亭透助
六尺棒   目白亭久院
  仲入り
  口 上
明烏    .目白亭八兵衛
抜け雀   目白亭朋月
おはやし .目白亭千夜、目白亭音摘
松曳き   目白亭平助

特別出演 林家はな平
       .柳家小団治


お時間ございましたら是非お越しくださいませ!

さて引退生へのメッセージ、最終日は三年生編です。

■虎白
四年生の先輩方、引退おめでとうございます!
でも本心は寂しくて寂しくて…全然めでたくないです…
先輩方とは一番多くの時間を共に過ごし、多くの事を教わり、沢山ご迷惑をお掛けしてしまいました。けれど楽しかったのも叱られたのもどれも全て良い思い出です。落研一の体たらくな私がここまでやってこれたのも先輩方のおかげです…感謝しきれません…
どうも言葉にするのは苦手なので(本当はお一人おひとりにメッセージを残したい所ですが)この辺で。と言いたい所ですが口下手なのでこちらに。

平助さん
何も考えていないようで、でも実は考えていて色々と助言して頂きありがとうございました!また飲みに行きましょ〜!

朋月さん
先輩の優しさには何度となく助けられました。そして内渉の先輩としても本当にお世話になりました。ありがとうございました!先輩とのお喋り、とても楽しいです…また遊びにいきましょう!

千夜さん
先輩は猫のように部室でごめん寝してましたね。いつもその姿に癒されていました。いつもはしっかり者なのに呑み会になると豹変する姿も楽しくて好きです。また遊びにも行きたいです!

音摘さん
入部したての頃、どう絡んだらいいか分からないなぁと思っていました。今でも分からないなぁと思っています。でも先輩とのお話しは楽しいです!先輩のようにお話し上手になれるように努力します。

八兵衛さん
先輩とは色々なお話しが出来てとても楽しかったです。落語に琴にギターになんでも卒なくこなしてしまう先輩は今はスマホゲームですね。「オタクはちょっと…」と仰っていた頃が懐かしいですが、今後も素敵な生活を送ってください。また遊びにいきましょう!

平助さん、朋月さん、千夜さん、音摘さん、八兵衛さん
4年間お疲れ様でした。そして今まで本当にお世話になりました!
これからもお世話になるかもしれませんが、可愛い後輩(主に私)の事を見捨てないでやってください!
引退おめでとうございます!


■酔狂
四年生の皆さん。この度は引退おめでとうございます。僕が入部したとき、まだ2年生だった先輩方がもう引退してしまうというのは感慨深いなーと、思っています。
いま僕は三田製麺所からの帰り道、常磐線の中でこの文章を考えています。現在時刻は23:21です。白鷺ちゃんごめんなさい。

平助さん
平助さんとの思い出は数えきれません。アンデルセン公園へ行ったり、筑波山へ初詣に行ったり、犬吠埼に行ったり、映画をみに行ったり...色々なところへ行ったような気がします。さつき荘にもよくお邪魔させてもらいました。さつき荘に住むおばさんと夜中に会話したのは今でも忘れません。外より寒いという事を除けば、とても素敵なお家です。いま考えても素敵な思い出ばかりです。先輩もこの思い出を忘れずに生きていってください。

朋月さん
朋月さんは落研の中で一番趣味が合う先輩だと、僕は勝手に思っています。僕が入部したてのとき、僕の筆箱についているボロボロのイギーを見てジョジョ好きなの?と聞いてくれたのは今でも忘れません。攻殻が好きというのを聞いて、僕は一生先輩に付いていこうと決めたぐらいです。僕が計画した夏巡で営業先を間違え、朋月さんが気にしないで、大丈夫だよと励ましてくたとき、僕は泣いていました。良い話です。最近はもっぱら、DIO様のセリフで飲まされているような...そう言えば朋月さんとまだジョジョバーに行けていません。行きましょう。卒論を書き終えるのを、僕とポルポル君が待ってますよ。

千夜さん
千夜さんともたくさんの思い出がありますね。主に飲み会の思い出ですが、あんなことやこんなこと、落研活動日誌では書けないような思い出があったような気もしますし、無かったような気もします。落研に入った直後、若手会の打ち上げのあと、楽しそうな千夜さんたちを見て「これが大学ってやつか...!」とひどく感銘を受けたのは良い思い出です。へんないきもの展でダイオウグソクムシパンを丸かじりしたこと、サンシャイン水族館をギクシャクしながら見たこと、全てが素敵な思い出です。今度、良ければ一杯どうですか?

音摘さん
僕が1年生のとき、新歓で音摘さんに声をかけられたのが終わりの始まりでした。あれから僕は音摘さんの事を常に恨んでいました。ですがそろそろ許してあげようと思います。音摘さんは物理科の先輩でもあり、テストの過去問もたくさん貰いました。その事に関しては感謝してもしきれません。申し訳ありませんが、今期の過去問もよろしくお願いします。そう言えば2年のころ、朝8:00に部室に来て、マリオカートをしましたね。眠かったです。ぜひまたゲームしましょう。

八兵衛さん
八兵衛さんとは車やゲーム、音楽にアニメなど、たくさんの話をしました。何でも知っていて、スゴい先輩だなあと思っていました。当時は。ラブライブ、アイマス、氷菓などなど、手当たり次第に流行りのアニメを見ている最近の八兵衛さんを見ているとなんだか不思議な気持ちになります。キモオタと言う名の沼に体を沈めていっているのがとても感慨深いです。ですが一緒にアニメを語れる人がいるというのは僕にとっても嬉しい事です。ぜひ一緒に沼の中の深淵を覗きましょう。

こうやって書いていると、どんどん思い出がよみがえってきます。先輩方とは3年間も一緒にいたので、思い出の量も尋常ではありません。とても書ききれないので今日はここら辺にしておきます。そして僕に会いたくなったらいつでも来て下さい。待ってます!

それでは失敬!ドヒューン


■桜園
4年生の先輩方、引退おめでとうございます!

平助さん
先輩には同じ学科だったこともあり、とても可愛がっていただいたように思います。
授業のことでお世話になったりお世話をしたり…時々冷やかされましたが、いつも優しく接して下さいました!悲しい時に声をかけて下さるのはいつも先輩でしたね。先輩の家に行って皆で飲み会をやった時はとても楽しかったです。4年間お疲れ様でした!また御飯行きましょう!
最後の高座、下座から応援しております!

朋月さん
こんなにも一緒にいて心強いと思える先輩がいらっしゃったでしょうか。先輩が部室にいらした時の安心感といったら!…いつも優しく、私達をしっかり支えて下さったことに感謝仕切れないほどに感謝しております。
三味線と合わせる太鼓も、先輩がやって下さると、とても安定感がありました。
あと、先輩の服装のセンスはリスペクトしたいくらいにとても好きです!
最後の高座、思う存分楽しんで下さい‼︎

千夜さん・音摘さん
本当は一人一人にメッセージを、と思ったのですが、あまりに長くなってしまい語りつくせない上に、お二人一緒にお伝えせざる得ない内容のため、二方一緒で失礼します!
時に実の姉や兄、時に母や父のように先輩方には大変可愛がっていただきました。
三味線の弾き方から何までもう言い尽くせない程お世話になりました。本当にありがとうございました‼︎
先輩方と一緒に遊んだり、お酒を飲んだりした日々は忘れません。先輩方が大好きです。心から尊敬しております。
私は同期の中で三味線班がいないので、先輩方にとても甘えさせていただきましたから、いらっしゃらなくなってしまうのが信じられません…これからすごく寂しくなります…どうしましょう…
引退してからも御飯一緒に行きましょう!
お二人最後のお囃子教室、心から成功をお祈りしています!

八兵衛さん
正直、私は先輩がなさる落語が落研の中でも特に好きです。先輩の落語をやる声、枕噺がとても好きでした。思えば新歓寄席に行って最初に聞いたのは先輩の落語でした。
先輩はラジオ、車、お笑い、ゲーム、ファッションと様々なジャンルに通じていらっしゃって、一緒にお話するのがとても楽しかったです。引退しても部室に是非遊びにいらしてくださいね!
最後の高座、とても楽しみにしております‼︎


■多良福
引退おめでとうございます。
3年間って人生80年だとしたら短いですよね。でも先輩達との思い出は内容が濃すぎて、ここでなにを伝えるべきか授業一コマ悩みました。

4年生のみなさん!入部から手をかけてくれたいもしはこんな立派な人間になりましたよーー

引退後も遊んでくださいね!


はい、三年生の皆さんありがとうございました。
これにて秋めじの演者インタビューならびに引退生へのメッセージは
すべて終了しました。

繰り返しますが明日は秋のめじろ寄席本番です。
私たち後輩も先輩方の引退寄席が成功するよう祈願しております。

いつの日か、最高に馬鹿で楽しかった四年間だったと笑いあえるように
愛狂

引退生へのメッセージ ~二年生編~

今日は稽古の後、四年生の先輩方とご飯に行けるという
最後の機会だったようです。
さぞ盛況だったことでしょう。

さて引退生へのメッセージ、今日は二年生編です。

■もなか
引退おめでとうございます!
祝うべきなのでしょうが、やはり寂しいです…!
 
2年になってから入部した自分を暖かく迎え入れて下さり、ありがとうございました。
落研に入って良かったなぁ。と心から思います。

巡業や学内外での寄席での活動、部室でのちょっとした会話。何もかもが先輩方との思い出として心に残っています。

今後も大学祭や学内の寄席等、見に来てくださると嬉しいです。

最後の高座楽しんで下さい!
応援しています!


■透助
朋月さん、平助さん、千夜さん、音摘さん、八兵衛さん引退おめでとうございます、個人個人にメッセージを送ると文字数があんなことやこんなことになってしまうので全てを以下の文にまとめました!!


ぜぇんぱぁーい、ぼぐをぉおい゛でぇーいんだいずるなんてー、ひどい゛でずー(ズビズビ)
い゛んだぁいぃーしてがぁら゛もーわずぅれなぁいでぇーくぅだぁーざぁーい(ズビズビ)

はいっ、おめでとうございます!


■星味
四年生の方々、引退おめでとうございます!いつも賑やかな先輩方が引退されると思うとなんだか不思議な感じです。
四年間の落研生活はどうだったのでしょうか?引退されても一緒に遊びに行きましょう!

平助さん
四年間お疲れ様でした。以上です。

朋月さん
私が一年生の時の新歓寄席できいた朋月さんの落語が私の中の落語のイメージを変えました。すごかったなあ…。いつも多忙で色々お誘いしようと思っても誘えずにいるのでめげずに誘いたいと思います。就職されてからも頑張ってください!

千夜さん
私が落研に入るきっかけの一つを作った罪な先輩です。いつもサンホラのイベントに連れていってくれてありがとうございます。超絶感謝です。そして千夜さん好きです!千夜さん大好き!千夜さん大好き!卒業してからもよろしくお願いします。

音摘さん
音摘さんが居なくなったら稽古後のご飯で話す話題をふってくれる人が居なくなるので引退しないで欲しいです。引退しても稽古後のご飯どうですか?就職されてからは目白は遠いかもしれませんがいつでも待ってます。四年間お疲れ様でした!

八兵衛さん
八兵衛さんと話して初めてガール度という言葉を知りました。謎のポイント制で、私はいくつ伊右衛門が貰えるのでしょう…。サブカルを地でいく八兵衛さんに今度ギターを教えてもらいたいです。卒業してからも頑張ってください!

一人一人の方に伝えきれない位思い入れはありますが、やっぱり四年生のことがすごく好きだったので寂しくなります。
今までありがとうございました!
そして引退寄席頑張ってください!


■紫咲
四年生の皆さん引退おめでとうございます!四年生の皆さんとお会いしたのがついこの間のようでが、もう引退されてしまうのが信じられません!
平助さん、民俗学トークをしていてとても楽しかったです。太鼓を楽しそうに叩いて、稽古をつけてくださりました。
朋月さん。いつもすらすらと描いている絵が綺麗で好きでした。そして、独特な持ち運びの噺も素敵です!
千夜さん、お酒は弱いので一緒に飲むことはできませんでしたが、おつまみの話をしていてとても楽しかったです。食事に行くときは誘ってください!
音摘さん、三味線はもちろん、音摘さんの話が面白くて好きでした。先輩の様に細かいところにも目を配っていけるよう頑張ります。
八兵衛さん、毎回噺を聞くのが楽しみで、枕で盛り上げて噺へと持っていき笑いを誘うところが好きでした。
皆さんには色々なところでお世話になりました、本当にありがとうございました。最後の高座の成功を願っています!


■愛狂
引退おめでとうございます。
きっと先輩方はいま目の前に迫っている引退寄席のことで頭がいっぱいで、他のことなんて何も考えられないと思いますが、
寄席が終わればもうすべてを成し遂げた、落研生活がもう終わるんだという実感が後から湧いてくることでしょう。
振り返ってみれば、僕がこの落研に入部してきたときには四年生の皆さんが委員長や副委員長を務められていました。
そんなこともあり、僕の中では四年生の先輩方はいつも中心に立って落研を引っ張ってくれる存在でした。
そんな先輩方があと少しで引退、そして卒業されるということが想像できません。
しかしいつまでも悲しんでいても埒が明かないので、先輩方を見習って今後の落研を引っ張っていこうと自らを奮い立たせつつ、感謝の言葉を送らせていただきます。

・平助さん
僕が落研に入ってきたとき、平助さんは委員長でしたね。僕みたいなポンコツが入ってきてしまって、平助さんの舵取りは非常に前途多難なものだったと思います。
それでも一年間委員長として落研をなんとか引っ張ってきたというプレッシャーから解放されたからなのか、四年生になってから明らかにキャラが変わりましたね。
今ではもうただの他人にちょっかいをかけるだけの変なおじさんですね。平助さんが頭の中で何を考えているのか、日に日に分からなくなってきます。
そんな平助さんの顔には、四年生の誰よりも苦労を積み重ねてきた跡が見て取れます。
苦節二十年少々、波乱万丈な平助さんの生き様が滲み出る落語には、お客さんも横で見ている部員も涙せずにはいられないことでしょう。
社会人になったら、終電を逃した部員の収容所となっていたあの目白の家はどうなってしまうのでしょうか?
ご卒業される前にもう一度お世話になりたいです。

・朋月さん
本当に「何かあったら朋月さんに聞こう」という信念があるといっても過言ではないほど、朋月さんはしっかり者で常に私たち後輩に的確な助言を下さる大先輩でした。
自分みたいなのが話しかけることが憚られるほどのコミュ力とテキパキ動ける行動の早さには、毎度のことながら感服せざるを得ません。
こんなことを言うとまた本気で気持ち悪がられそうなので恐縮ですが、まさに「落研のお姉さん」という感じでした。
普通の女子大生がおおよそ着てこないような、深緑色がベースの一風も二風も変わったあの独特の衣装を見ると「あ、朋月さんが稽古にいらした」とよく思っていたものです。
よく耳に付けていらした三日月型のピアスは、芸名の朋「月」にかけてのものなのでしょうか。個人的にとてもお洒落だったのでまたお目にかかりたいです。
朋月さんが引退されて、自分みたいなポンコツでも立場上これからの落研を支えていかなければならないと思うと気が重いのですが、朋月さんのハイスペックぶりを少しでも見習えるよう精進してまいります。

・千夜さん
落研に入って真っ先に思ったのが、「こんな美人な方が落研にはいらっしゃるのか…」ということでした。
今までもう散々っぱら言われてきたことだと思うので今更私なんかが言ったところで意味がありませんが、本当に容姿端麗な酒豪のお姉さんという感じの先輩でしたね。
私が一年生のときの沼津合宿で、千夜さんが酔った勢いで外に飛び出して、死にそうな顔で先輩に連れ戻されるのを見て「これが噂の酒豪・千夜さんか…」と、それまでお酒の世界にまったく縁がなかった私は戦慄したものでした。
「酒は飲んでも飲まれるな」という、大人の世界の扉を開けてくれたような気がしました。
そんなこともあってか、自分の中で千夜さんには何かにつけて「つよそう」というイメージが付きまとっていました。
今年の春巡、行きの小田急ロマンスカーで隣の席になった千夜さんと終点の小田原に着くまで楽しく色々なお話ができたのはよい思い出になりました。
引退されてから来年春のご卒業まで、落研の飲み会ではどうか穏健に過ごしてくださることを祈っています…。

・音摘さん
前髪をいじる癖は今でも健在ですね。
それはともかく普段から会話の引き出しがとても多く、僕にいろんなことを話しかけてくれました。
それでいて仕事モードになればスパッとスイッチを切り替えてキビキビ指示を出す、そんなまさに「理想の上司」のような先輩でした。
そんなビシバシ系の方ですから、僕みたいな愚鈍でポンコツな後輩は白い目で見られて然るべきなのですが、そんな自分を音摘さんはなぜか孫のように可愛がってくださいましたね。
どうして自分が音摘さんに手塩にかけていただいたのかは今でもさっっっぱり理解できませんが、まあこれも運命というやつなのでしょう。
あとは積極的に僕なんかを事あるごとに飲み会やご飯に誘っていただいたりして、その度に世界が広がっていくようでした。
先輩として、ポンコツな僕を「来年白鷺ちゃんが引っ張っていくんだよ?大丈夫?」と、よく心配してくださいました。
まあこんな調子なのでそんな音摘さんの心配は杞憂に終わりそうもありませんが、引退しても様子を見に積極的に遊びにきてください。

・八兵衛さん
入部して数ヶ月後、部室で大音量でスクフェスをやる八兵衛さんを見て正直「なんだこの先輩は…」と失礼ながら思っていました。
しかしその後、八兵衛さんのお誘いがあったからこそラブライブを見始め、スクフェスをやり始め、そして自分の世界が大きく変わりました。
なのでもう八兵衛さんが私の人生を変えたと言っても割と過言ではありません。
部室でいつもかよちんの魅力について語ってくださいましたね。コミュ障な自分は共に語り合うこともままなりませんでしたが、八兵衛さんとの間には言葉で語らずとも分かり合えるものが自然と出来ていったように思えます。
かよちんの脳トロボイスに脳を溶かされ、雄叫びを上げて発狂する八兵衛さんの姿はもう何度見たことか数え切れません。
秋めじが終わったらお家にお邪魔するので、必ず一緒に5thと劇場版の観賞会をやりましょう。そして共に涙を流し、解脱しましょう。
秋めじの引退寄席を終えたとき、八兵衛さんの頭の中には「やり遂げたよ、最後まで」というセリフと「いまが最高!」という歌詞がリフレインしているはずです。

身の程弁えず長々と失礼しました。
当日はよく寝て、風邪をひかずに(ここ重要)、万全の体調で落研生活四年間のすべてを出し切ってください。
我々後輩一同、先輩方の晴れ舞台を全力で支えます。
本当に引退おめでとうございます!


■おまる
四年生の皆さん引退おめでとうございます。皆さんと過ごした時間はとても楽しく、あっという間でした。
引退してもいつでも遊びに来てください。お待ちしています。
最後の高座頑張ってください。四年間お疲れ様でした。


■澄玲
平助さん、朋月さん、千夜さん、音摘さん、八兵衛さん、引退おめでとうございます!
入部してからの2年弱ですが、本当に楽しい思い出でいっぱいです。たくさんお世話になって、たくさん迷惑をかけてきてしまいました。こんな私に優しくしてくださってありがとうございました。
いつもにぎやかで楽しくて頼りになる先輩方に、部室に来ても会えなくなってしまうなんて実感がわきません。実は引退なんて嘘なんじゃないかと思ってます。嘘だったらいいなと思ってます。寂しいです。最後の高座を下座でお手伝いできるのがとても嬉しいです。当日弾きながら泣いててもひかないでください。
4年間お疲れ様でした。大好きです!


■久院
よお四年共、引退メッセージです。

入部当初、むしろ新歓の時からずっと、現四年生あっての落研だと感じています。けなしてる訳じゃないですよ。本人たちは気がついていませんが、そうなんです。四年生がいたからこそ、入るはずもない落研に入部してしまった気がします。

四年間。ぞっとする年月ですね。引退が差し迫ってきて、ここ最近は何を考えているでしょうか。近くにいた先輩方という印象が強くて明後日、今週木曜の夜には引退しているとは思えません。それだからか、いざ言おうとなると言い出せないのが引退メッセージですね。いやもう、一人ひとりへのメッセージとなると長大になるから言いませんけど、あえて。話し出したら止まらないし、言うべきことはいくらでもある気がします。あえて言いませんけど。何にせよ部室が一段と静かになってしまいますね。
いやぁ、考えただけで………………………せいせいしますね。

今までお世話になりました。
そして、ありがとうございました。
まあ、きっとまたどこかで会うことでしょう。その時は今後もよろしくお願いします。
普段の生活でも高座の上でも、いや、高座の上では一番かっこいい先輩たちです。でも先輩方は自分を卑下することがたまにある気がします。皆さんそれぞれの魅力があります。めじろ寄席当日は余計なことを一切考えず、思いきり楽しみましょう。
何だか間延びしているので、シュワちゃんが中東テロリストをボコボコにする映画からの引用で一旦締めさせて頂きます。
「今まで生きてきて私は何をやり遂げた?人生を振り返ってこう言いたいの。見て!私はあれをやったわ。バカだったかもしれないけど、私がやったのよ!」


二年生の皆さん、ありがとうございました。
明日は三年生編です。

雨が降りしきっていて寒い…
愛狂

引退生へのメッセージ ~一年生編~

今週木曜日はいよいよ、秋のめじろ寄席の本番です。
…しかし考えてみると、秋めじが終われば四年生の先輩方は
引退されるわけですから、部室には全くいらっしゃらなくなってしまいます。
そして三年生の先輩方も年が明ければ就活で忙しくなりますから、
日々の稽古や活動に参加される時間が減ってくるのは明らかです。
さらに、秋めじが終わり十二月のふぁん感も終われば落研は冬休みです。
そうなると、新年度が始まるまではもう二月の追いコンと春巡ぐらいしか、
落研全体で集まる機会が無くなるし、まあ要するに秋めじが終われば
先輩方にお会いできる機会はグッと減ってしまうのです。さみしいです。

ポエミィな胸の内はさておき今日からは引退生へのメッセージをお届けします。
まずは一年生編です。

■まるい
四年生の先輩方、引退おめでとうございます!
入部して委員長が三年生の三四郎さん(当時)だと知ったとき、四年生の方はもう引退しているものだと勝手に思い込んでいましたので、このように11月まで皆さんと関わることができたのは嬉しかったです。
しかし何しろ短い間でしたのでお話しできた回数はお一人おひとり違いがありますが、先輩方への愛は等しく、決して変わりません。
先輩方に会えて幸せでした。
ありがとうございました。

○平助さん
平助さんとの出会いは4月の2日。まだ大学生になりたての私が新歓期間中に食事会に参加させていただいた時、風見鶏で平助さんはちょうど私の斜め横に座っていらっしゃいました。
私が入部をしてからはいつも大変に可愛がっていただき、その可愛がりようはさながら親戚の叔父さんのようでした。
他人に気付かれないくらいさりげなく私たち後輩を気遣う優しさを持ち、笑ったお顔がとてもチャーミング(あ、「キュート」と言ったほうがいいかしら)な平助さん。
そんな平助さんが大好きです。

○朋月さん
朋月さんと初めてお会いしたのはいつ頃でしたでしょうか。
いつと意識することなく、気付けば私の落研生活にとって欠くことのできない大きな存在となっていました。
オクトーバーフェストで女子が1人だというと駆けつけていただき、私たち後輩の面倒を本当によく見てくださいました。
あるときはみんなを引っ張ってくださり、あるときはそっと側にいてくださる、そんなお母さんのような朋月さんが私は大好きです。

○千夜さん
千夜さんと初めてたくさんお話ししたのは7月の稽古会の打ち上げでしたね。
初めて間近に見る千夜さんの整ったお顔にドギマギしたのを昨日のことのように覚えています。
千夜さんのような素敵な方に可愛がってもらえたのはまるい一生の誇りであります。
落研の先輩であり史学科の先輩でもある千夜さんはまさに唯一無二の存在です。
私には到底手に入れられないような大人の妖艶さで人々を魅了するお姉さん(あるいはお姐さん)のような千夜さんが大好きです。

○音摘さん
音摘さんとは沼津合宿のときに初めて近くでお話しさせていただきました。
厳しくなく、しかし優しすぎないことをいつも言ってくださる音摘さん。
思えばその言葉こそが後輩が後輩として居るのに一番居心地の良い空間を提供してくださっていたように思います。
そのような言動と、いつか着ていらしたセーターがとてもお父さんらしい、そんな音摘さんが大好きです。

○八兵衛さん
八兵衛さんとは運命の悪戯でなかなかゆっくりお話しする機会が来ず、やっと時が巡ってきたのは月例会のときでしたね。
しかし、大事なのは会話の量ではなく質だと思っています。
素敵な笑顔で「ウッチャンが好きなんだよね」と言ってくださったことと、いつかの飲み会で私に1,000ポイントを一度に惜しげもなくくださったことは私の大切な思い出です(このポイントはお茶と引き換えてくださるのでしょうか)。
そんないとこのお兄さんのような八兵衛さんが大好きです。


■古都蕗
四年生の皆さん、引退おめでとうございます!四月から落研での本当に濃密で楽しい時間を過ごさせていただいたのは、経験豊かな四年生の先輩方のご指導と、多くの暖かい言葉あってこそと思い、感謝の思いしきりです。
そんな楽しい時間もあっという間に過ぎてしまって、これからはお会いする機会が減ってしまうのは寂しい限りです。引退されても折を見て部室に来ていただけると嬉しいです。これからの先輩方のご活躍を祈っております!


■座郎
朋月さん
引退おめでとうございます。夏巡業で初めて朋月さんの「犬の目」を拝見した際の感動は今でも覚えています。落ち着いた話しぶり、分かりやすい演じ分けなどなど見習うべき部分がたくさんあり、さすが4年生だなと感じていました。引退してしまうのは寂しいですが、落研最後の高座、頑張ってください!

千夜さん
引退おめでとうございます。自分と同じ史学科である千夜さんは本当に心強い存在でした。また、飲み会などでたくさん話しかけてくださり、楽しい時間を過ごさせて頂きました。引退してしまうのが本当に寂しいです。最後の高座、頑張ってください!

八兵衛さん
引退おめでとうございます。八兵衛さんはプロ野球に詳しくて、野球好きの自分は存分に野球トークが出来て楽しかったです。ヤクルトが優勝した時は、カープファンであるにも関わらず「おめでとう」と言ってくださる優しい先輩でもありました。来年は一緒に神宮に野球観戦行きましょう!最後の高座、頑張ってください!

音摘さん
引退おめでとうございます。音摘さんは自分が落研で一番尊敬している先輩です。博識で気配りが素晴らしく、場を盛り上げるのも上手で、本当に頼りになりました。自分も音摘さんみたいな人になりたいです!最後の高座、頑張ってください!

平助さん
引退おめでとうございます。もし平助さんがいらっしゃらなかったら、今頃自分は落研を辞めてしまっていたでしょう。自分が月例会のポスターの締め切りに間に合わず、2年生に怒られて落ち込んでいた時、
「 俺もたくさん怒られてきた、気にするな!」
と電話で直接励ましてくださったことは一生忘れません!本当にありがとうございました!最後の高座、頑張ってください!


■ハニー
四年生のみなさん引退おめでとうございます。みなさんと過ごした時間はとても密度の濃いものでした。
みなさんとの思い出は数えきれないほどあります。具体的に誰との何かなんてそんな野暮なことを聞いてはいけません。
僕にとっては四年生のみなさんと過ごした一分一秒すべてが思い出なんです。
先輩方のどっしりと構えて、背中で語る姿あこがれています。僕もそんな先輩になりたいと思います。
本当に感謝しています。ありがとうございました。最後の高座、いい高座にしましょう!!


■和都
四年生の皆さん、引退おめでとうございます。
うーん、そうですね…うーん、やっぱ引退は正直寂しいですね…こちらからすれば。
なんとなく、自立して家を出ていく息子たちを持つ父親の気持ちに似てますね。親じゃないけど
でもねぇ、そうは言っても、ちょくちょく実家にね、顔を覗かせてくれると、こっちとしては嬉しいもんですよねぇ。うん…
…すみません、なんか独り言みたいになってしまいましたが、今度の秋のめじろ寄席では僕もブザーとかやるので、目標に向かって一緒に頑張りましょう。
僕からは以上です。


■みるこ
引退おめでとうございます。
約半年間という短い期間でしたが大変お世話になりました。
普段の稽古や学祭等では至らない点が多々ありご迷惑おかけしました。
まだまだ未熟でな自分ですが、これからも古典の道を邁進して参ります(笑)
四年間お疲れさまでした!


■日々喜
引退生の皆さん、四年間お疲れ様でした。私は落研に入って数ヶ月しか経っておらず先輩方と過ごした時間は皆無に近く、思い出もありません。ですから贈る言葉もメッセージも特にありません。しかし、それではただの無礼な人間になってしまい愛狂さんに怒られるので最後に一言「晩御飯ご馳走様でした。」日々喜

一年生の皆さん、ありがとうございました。
明日は二年生編です。

私の同期がどんなコメントを書いてくるか、今から楽しみです
愛狂

営業報告~住友ふれあいサービス様~

昨日11月15日(日)、程よい暖かさとさわやかな秋晴れの中、
毎年お世話になっている住友ふれあいサービス様にお邪魔しました。
途中指扇に向かう埼京線が武蔵浦和駅で15分ほど止まってしまうという
トラブルもありましたが、無事予定通り午後二時から寄席を開始しました。
番組は以下の通りです。

 ~番組~

転失気  目白亭日々喜
金明竹  目白亭ハニー
道灌    目白亭座郎
 仲入り
牛ほめ  目白亭古都蕗
おはやし 目白亭音摘
   ボタンとリボン
   勧進帳
   祭り囃子
   小團治囃子
   狐釣り
   序の舞
だくだく 目白亭平助


落語五席、おはやし、そして最後には大喜利という、
学内寄席さながらのボリュームで二時間たっぷりお届けしました。
実は去年もお邪魔したのですが、去年と同じくたくさんのお客様から
温かい拍手とたくさんにも程がある笑いをいただきました。
本当に何を言っても笑いを取れるというような状況だったので、まあ、
とにかく、指扇のお客様はすごかったですね。(語彙力の低下)
そしてお団子や柿に大根の漬物、さらにはおにぎりもいただいて、
秋めじの宣伝もできたので、お腹いっぱいになって帰ることができました。
今回の営業が第八回とのことで、ここ最近は毎年のように行われているようなので、
また来年もお世話になりたいと思います。
本当にありがとうございました。

番組のボリュームもさることながら、指扇までの往復時間も考えると、疲労感は学内寄席以上?
愛狂

めじろ寄席演者インタビュー ~目白亭平助編~

秋のめじろ寄席演者インタビュー、最後はこの方です、どうぞー

1.自己紹介をどうぞ。
めじろていへいすけ
じゅうななさいです


2.やる噺を教えてください。
松曳きです。
粗忽者博覧会です。


3.意気込みをどうぞ。
燕雀安んぞ鴻鵠の志を知らんや!!

4.最近身に付けた得意技を教えてください。
ことわざのレパートリーが増えた。

5.落研生活四年間で印象に残ったエピソードを教えてください。
合宿で泊まった宿の方が実は親戚だったこと※事実です

はい、ありがとうございました。
人一倍の苦労を重ね、今では日に日に変人バロメータが上がっていく目白のヌシ。
長野が生んだ落研のレジェンド目白亭平助の落語が聞ける秋のめじろ寄席は、
十一月十九日(木)十八時より
豊島区民センター六階ホールにて行います。


お時間ございましたら是非お越しくださいませ!

演者インタビューの分はすべて終了です!
愛狂

めじろ寄席演者インタビュー ~おはやし編~

ここのところ休みの日は布団の上でずっと寝る日が続いています。
睡眠に睡眠を重ねるほど眠気が引き出されて余計眠くなっていく、
この感じは一体何なんでしょうね。
しかし二十歳にしてこんな非生産的な休日を過ごしているようでは、
私の人生はこれから一体どうなってしまうのでしょうか。

さて秋のめじろ寄席演者インタビューはおはやしのお二方です、どうぞー

1.自己紹介をどうぞ。
酒豪と言われて早21年、目白亭千夜です。好きなおつまみは塩辛です。
三度の飯より睡眠が好きです。近頃、アグレッシブな夢が多くて疲れています。


2.やる曲を教えてください。
私と音摘の四年間の軌跡を、出囃子の調べに乗せてお送りします。笑いあり、涙あり、罵倒ありのコントをお楽しみください。

3.意気込みをどうぞ。
人前に出るのって結構苦手なんですが、最後なので楽しくはっちゃけたいと思います。ここだけの話、音摘と弾くのが一番音が綺麗に揃うので好きです。

4.最近身に付けた得意技を教えてください。
最近でもないですが、半畳のスペースで土下座の体勢で熟睡出来ます。所謂ごめん寝ですね。部室が込み合っている時でも人に迷惑をかけずに睡眠が取れるのでオススメです。

5.落研生活四年間で印象に残ったエピソードを教えてください。
1年生の時の春巡業で、ある女の先輩にSMプレイを強要されたことです。新たな扉を開きかけました。

次いでこの方です、どうぞー

1.自己紹介をどうぞ。
目白亭音摘です。特技は鉄棒の前回りで趣味は逆上がりです。

2.やる曲を教えてください。
千夜と二人で仲良くおはやし教室をやります。

3.意気込みをどうぞ。
口上の正座がんばります。

4.最近身に付けた得意技を教えてください。
時計を見ないでぴったり10秒計れます。

5.落研生活四年間で印象に残ったエピソードを教えてください。
平助君が2年の時に便所サンダルで学校に通ってたことです。

はい、ありがとうございました。
四年間で残したお酒の伝説は数知れず?大人の色気を持つ誘惑の目白亭千夜と、
普段から強がる癖に実は怖いものが大の苦手な落研の元アイドル目白亭音摘
華やかなコンビが織り成す三味線が聞ける秋のめじろ寄席は、
十一月十九日(木)十八時より
豊島区民センター六階ホールにて行います。


お時間ございましたら是非お越しくださいませ!

眠気が眠気を呼ぶ
愛狂

めじろ寄席演者インタビュー ~目白亭朋月編~

秋のめじろ寄席演者インタビュー第四弾はこの方です、どうぞー

1.自己紹介をどうぞ。
光陰矢の如し、烏兎匆々。歳月は人を待っちゃあくれない!
朋月です。どうやら四年生のようです。...四年生?


2.やる噺を教えてください。
これより皆様に御覧に入れますのは世にも怪なる物語、『抜け雀』。雀が何から抜け出でるかは、お越しになってのお楽しみ。

3.意気込みをどうぞ。
ほかの演者とは一味違った
ううむ、と皆様を唸らせつ
づける噺、
きたいしてくれて良いんですよ?

...当日は完璧にして出直して来ます。


4.最近身に付けた得意技を教えてください。
起きた時にどの程度早起きしたのか、はたまた寝坊したのかどうかが何となく分かるようになりました。尚、寝坊対処の特技は習得に至ってはおりません。

5.落研生活四年間で印象に残ったエピソードを教えてください。
色々とインパクトがありすぎて全部印象に残る勢いなので、この最後の高座が私にとっても皆様にとっても一番印象に残るエピソードにッてまどろっこしいわ!

はい、ありがとうございました。
他の大学生とは一線も二線も画す独特の衣装をものの見事に着こなす。
困ったらこの人に聞け!落研の大黒柱目白亭朋月の落語が聞ける秋のめじろ寄席は、
十一月十九日(木)十八時より
豊島区民センター六階ホールにて行います。


お時間ございましたら是非お越しくださいませ!

滑舌をよくしたいのですが、どうすればよいですかね
愛狂

めじろ寄席演者インタビュー ~目白亭八兵衛編~

秋のめじろ寄席本番まで一週間になりました。
四年生の最後の寄席が刻一刻と迫っているのを感じます。
もういよいよ最後なんだなという実感が湧くと、別に引退生でもないのに
妙に緊張してきますね。
我々後輩にできるのは別に一緒にドキドキすることでもなんでもなく
ただ全力で先輩方の晴れ舞台を用意することのみです。

さて秋のめじろ寄席演者インタビューは本日から引退生です、どうぞー

1.自己紹介をどうぞ。
目白亭の雰囲気イケメン八兵衛です。

2.やる噺を教えてください。
明烏をいう大人の噺をやります。ドキドキします。

3.意気込みをどうぞ。
分かりやすく楽しい高座を目指して話します。よろしくお願いいたします!

4.最近身に付けた得意技を教えてください。
あとどのくらいお酒が飲めるか自己管理できるようになりました。

5.落研生活四年間で印象に残ったエピソードを教えてください。
学祭でお客さん一人の前で高座に上がったことですねー。お互い気まずかったです。

はい、ありがとうございました。
音楽、車、野球、ファッション、そして二次元アイドルと趣味に死角なし。
男を日々磨くお洒落マスター目白亭八兵衛の落語が聞ける秋のめじろ寄席は、
十一月十九日(木)十八時より
豊島区民センター六階ホールにて行います。


お時間ございましたら是非お越しくださいませ!

朝の寒さに凍える日々
愛狂

めじろ寄席演者インタビュー ~目白亭久院編~

秋のめじろ寄席演者インタビュー第二弾はこの方です、どうぞー

1.自己紹介をどうぞ。
変なムカデみたいなヤツをえずきながら食べる夢見ました目白亭久院です。しかもけっこう大きいんですよね。色も赤黒いというか何というか、ちょっとダンゴムシっぽいんですけど。目測で30cmはあったんじゃないですか。たぶんもう少しあったかな。もうね。誰が読むんでしょうかこのインタビュー。いま電車乗り過ごすし最悪ですね。快特だし。
がんばるぞ!


2.やる噺を教えてください。
『六尺棒』
親不孝な若旦那が出てきます。


3.意気込みをどうぞ。
役作りのために稽古そっちのけで父と殴りあってます。

4.最近身に付けた得意技を教えてください。
ヘッドロックですね。

5.クリスマスの予定はなんですか?
手帳見たら先勝って書いてありました。
先勝です。


はい、ありがとうございました。
寡黙な男と思いきやその実語らせれば熱い大の映画ファン。
言葉少なに妙な存在感を発揮する目白亭久院の落語が聞ける秋のめじろ寄席は、
十一月十九日(木)十八時より
豊島区民センター六階ホールにて行います。


お時間ございましたら是非お越しくださいませ!

快特というのは赤い電車が走る某路線ですね。横浜から品川までの飛ばしっぷりで有名です。
愛狂

めじろ寄席演者インタビュー ~目白亭透助編~

今日から秋のめじろ寄席の演者インタビューが始まります。
トップバッターはこの方です、どうぞー

1.自己紹介をどうぞ。
落語研究会で一番マンガを立ち読みしている目白亭透助です。

2.やる噺を教えてください。
強情灸です。マンガは極力発売日に立ち読みします。あ、週刊誌で読んでます!

3.意気込みをどうぞ。
開口一番なんで元気よく頑張ります。安心してください週刊誌だけじゃなくて月刊誌も読んでますよ!

4.最近身に付けた得意技を教えてください。
得意技ですかー、得意技かどうかわからないですが、この前深夜の公園でなんとか逆上がり出来ましたね!、もちろん月刊誌も立ち読みです!無論邪魔にならないように読んでますよ!!

5.クリスマスの予定はなんですか?
クリスマスの予定ですかー、そーですね、クリスマスしてますかね、単行本もお気に入りのマンガは買ってます。

はい、ありがとうございました。
出会って三秒で男子校出身者とわかる独特のノリが持ち味!
我らが二年組の核弾頭目白亭透助の落語が聞ける秋のめじろ寄席は、
十一月十九日(木)十八時より
豊島区民センター六階ホールにて行います。


お時間ございましたら是非お越しくださいませ!

日の出の遅さと日の入りの早さに驚く日々です。秋は哀愁の季節である…
愛狂

秋のめじろ寄席のお知らせ

秋のめじろ寄席のお知らせをいたします。

四回生引退記念興行『秋のめじろ寄席』

時、十一月十九日(木)十七時半開場、十八時開演
所、豊島区民センター六階ホール

 ~番組~

強情灸   目白亭透助
六尺棒   目白亭久院
  仲入り
  口 上
明烏    .目白亭八兵衛
抜け雀   目白亭朋月
おはやし .目白亭千夜、目白亭音摘
松曳き   目白亭平助

特別出演 林家はな平
       .柳家小団治


お時間ございましたら是非お越しくださいませ!

四年生の先輩方と日常的に会えるのもあと少し、、
愛狂

大学祭めじろ寄席が終了いたしました

十一月一日(日)~三日(火)にかけて行われた大学祭めじろ寄席は
無事終了いたしました。

今年は二日目が休日と祝日に挟まれた平日でしたが、
それでも千人近くのお客様にご来場いただきました。
お越しいただいたお客様に厚く御礼申し上げます。

今年もご出演いただいた柳家小團治師匠、林家はな平さん、
お越しいただいたOB・OGの皆様にも厚く御礼申し上げます。
今後ともどうか当研究会を宜しくお願い申し上げます。

また、三日間それぞれトリを務められた
多良福さん、虎白さん、酔狂さん、お疲れ様でした。
三日間出演ならびに裏方でお手伝いをした演者の皆さんもお疲れ様でした。

そして、この度新たに八代目目白亭愛狂六代目目白亭おまる
誕生いたしました!
襲名おめでとうございます!

↓ここに書く名前も今回から変わります!まあ執行部交代までの一カ月弱だけですが
愛狂

| ホーム |


 BLOG TOP